プライバシーポリシー/いのち輝かせフェスティバル

プライバシーポリシー

弊社はプライバシー保護に最大限の注意を払っています。
プライバシーの考え方は、以下のとおりです。


1.弊社プライバシーの基本的考え

プライバシーの考え方は、弊社のサービスを利用するユーザーに対して適用されます。

ユーザーが、弊社のサービスを利用される際に収集された個人情報は、弊社のプライバシーポリシーに従って管理されます。 弊社のビジネスパートナーが関与する個人情報もプライバシーポリシーに従って管理されます。

ユーザーが、弊社サービスへ登録するとき、弊社はユーザーのお名前、メールアドレスなどの個人情報をお聞きします。

ユーザーが、弊社の各種サービスを利用する際にも個人情報をお聞きすることがあります。ご利用いただくサービスの種類によっては、詳しい個人情報をお尋ねする場合があります。


2.情報の開示について

弊社は、個人情報を販売したり貸し出すことはいたしません。
ただし、以下の場合には、弊社は個人情報を開示することがあります。

● 情報開示や共有についてユーザーの同意がある場合
● ユーザーが希望する製品やサービスを提供するために、サービスや商品の仕入れ先や発送先に対して、送り先・紹介者等の情報開示や共有が必要と認められる場合
● 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
● サイト上でのユーザーの行為がサービスに関する規約等に反し、他の顧客や当サイト の権利、財産やサービス等を保護するため必要と認められる場合
● 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり緊急の必要性がある場合


3.情報の保管・運用について

弊社は、個人情報の漏洩、紛失等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、従業員および委託先関連会社など当サイトに関わる全てのスタッフ対して必要且つ適切な指導や監督を行い、十分な安全保護に努め、また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

弊社は、弊社サイトの利用者に対して本サービスに関連する情報、当社が別途契約を締結した第三者からの情報のうち当社の裁量によりユーザーにとって有益と判断した情報、その他当社からのお知らせ等を当社運営のメールマガジン等で、ユーザーに種別を設けて、それぞれのユーザーに異なるサービス形態で、随時提供することが出来ます。


4.法令等の遵守

弊社は、個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法をはじめとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
弊社サイト利用の登録者およびサービス利用者も本個人情報方針および関連諸法令等を遵守しなければなりません。


5.個人情報の適切な取得と利用の同意

弊社サービスを利用するには、利用規約に同意が必要です。
利用規約に同意しない場合、当サイトを利用することはできません。

弊社サービスでは、登録時に利用規約に同意することを条件に当サイトをご利用いただくことができます。
弊社サービスは利用規約に正しく同意した利用者の個人情報のみ当サイトの運営に利用するものといたします。


6.セキュリティについて

●ユーザーの登録情報はユーザーのプライバシー保護およびセキュリティのためパスワードで保護されています。
●ご利用のサーバーは、実現可能な範囲において最大限のセキュリティ対策を講じる努力を行っています。
●弊社は必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。


7.クッキーやIPアドレス情報の取扱いについて

弊社では、クッキーやIPアドレス情報については、それらは単独で個人を特定できる情報であるとは考えません。 クッキー利用を拒否したブラウザで当サイトを利用することは出来ない場合がありますので、ご了承ください。

弊社では、利用者の動向を調査する為にアクセスログ・ファイルを使用します。
これにより、弊社はIPアドレス等についての統計的なサイト利用情報を得ることができますが、個人情報の収集・解析のために利用することはありません。


8.免責事項

弊社サービス利用者は上記のとおり、当サイト上の利用以外の目的での情報を利用し第三者提供を行うことはできません。
弊社サービスの全ての利用者は当個人情報保護方針および諸法令を遵守する義務を負います。

ただし、サービス利用者が当個人情報保護方針および諸法令を遵守しない場合、または、当個人情報保護方針および諸法令を無視し個人情報を乱用する場合は弊社の管理責任の範囲外とし、当該利用者は個々にその責任を負うものとします。

いのち輝かせフェスティバル

2012年11月24日(土)12:00〜16:30
場所 クレオ大阪東

道志真弓さん講演

【生まれてきてくれてありがとう!】

不妊治療の末、やっと授かった娘さんは世界で37例の症例しかない染色体異常。
出産当日に「今夜が峠」と言われ、歩く事も話す事も出来ず、泣かせると呼吸困難になるという状態
だったといいます。
しかし最後に自分の腕の中でそっと息を引き取るまでの8年間、自宅で懸命に看病し続けられました。
大変な状態だったにもかかわらず、娘さんを囲んでの生活は、笑顔が絶えない毎日
だったそうです。
娘さんの存在が家族に教えてくれたこと、命の大切さ、家族であること、生きるとい
うこと、そして物事のとらえ方や考え方で、自分の人生はとても楽しく変わる事を
お話下さいます。
著書「笑顔の戦士」

------------------------------

いのち輝かせドリプラ

「親子の絆」「いのちを輝かせる」をテーマとした夢の発表の場

「いのちを輝かせる」をテーマとした、大人が本気で夢を語るプレゼンテーション。
みんなが輝く社会になってほしいと、10分間の限られた時間の中で、精一杯の想いを
こめ、夢を発表します。
見ている人たちに大きな感動と勇気と希望をあたえます。

「ドリプラ」で夢を話したい!!

------------------------------

山本文子さん講演

出産・子育て支援・高齢者支援(助産院、おやこひろば、デイサービス)を三本柱として、
NPO法人いのちの応援舎を平成18年、仲間とともに設立。
赤ちゃんの泣き声が聞こえ、子どもから大人までがともに暮らす、こころ温まる福祉施設で、
今では‘相談できる駆け込み寺’として、地域の方々に親しまれています。
また、「いのちの応援塾」塾長として、「辛いいのちを応援し、自分自身のいのちを輝かせる
『いのちの応援団』の育成」も行っています。「いのちってあったかい」「性を大切にすることは
いのちを大切にすること」をテーマとした20数年にわたる講演活動も続けています。

それぞれの活動と実績は、NHK「山本文子スペシャル」をはじめとする新聞や
メディア、各種表彰(保健文化賞や女性のチャレンジ賞受賞)等を通じ、高い
評 価を得ています。年齢は関係なく、誰でもいつでも夢は実現できること、
そしていのちの誕生、つながり、生きていることの素晴らしさ等について、
お話下さいます。

著書「いのちの応援団」シリーズ
ページ上に戻る